《大盛況の新年会》

今年は153名と小さなお子様3名という大 所帯で、1月27日Hilton Zürich Airportに おいてJCZ年次総会・チャリティー新年会 を開催することができました。アペロには 前川製作所様ご提供の枝豆が、歓談シーン に「和」を添えていました。政府専用機で 到着する安倍首相の一行を、寒空の下お 出迎えした本田大使はお風邪を召されて ご欠席という残念さを、会長の青砥節 が吹き飛ばし、2019年も頑張ろう!と思 われた方も多いと思います。その挨拶の中 にもあったように、「困った時はお互い 様」の精神で、今年もトンボラが大盛況で した。例年より200本多い1200本が完売 し、6000フランの売り上げがありました ので、「ハタチ基金」に寄付させて頂きま す。景品や寄付を賜った企業・個人の皆様 に改めて感謝申し上げます。 新しいコック長のこだわり料理に舌鼓を 打ち、今年のエンターティメントOpus12 の弦楽四重奏では、16歳前後の4人の若 者が嬉しそうに音楽を奏でる姿と、その ハイレベルな演奏が未来を明るく照らして くれました。デザートの後にはイントロ クイズで、ほんの数秒の前奏で曲名や歌 手名を当てるゲームを通して、言葉や性別 の壁を越えた盛り上がりを見せました。 トンボラの大型景品は今年も羨望を集め ました。 末筆となりましたが、新役員に立候補さ れた内藤淳さんが総会にて承認されまし た。また昨年度会計を務めて下さった佐々 木本惠さんが、新年度からシュトイブリ 未花さんにバトンタッチします。今まであ りがとうございました。(SN)